自称阪神タイガース評論家(跡地)

かつてブログ「自称阪神タイガース評論家」があった場所。
ABOUT
新人たちと背比べ
 新人7人のお披露目記者会見が行われた。5位指名の藤川もいずれ「遅れてきたヤツ」として発表されることを期待する。

 高卒の4位指名の秋山投手と6位指名の原口捕手はじっくりゆっくりだろうが、大卒以上の6人は出足のインパクトが勝負。投手は中継ぎの中核が抜け、先発も柱の本数が足りず、外野手も守備力機動力が求められている現状だから、ルーキーたちにとっては近年希に見る大チャンスの年だ。
 そういう内容に加え、真弓監督が言及したこと、なるほど今年の指名選手たちはガタイがイイ。173cmと小さい真弓監督だからなおのこと強く感じたのだろう。そういえば、「プロ野球データFreak」には身長データも加わったんだなぁと思い出した。このサイトと親サイトの「プロ野球Freak」、どんどんどんどん内容が充実している。個人運営とのことだけど、こうやってデータベースとか他サイトの更新情報なんかを手際よく活用してウェブサイトを作っちゃうのはスゴイ。デザインもスッキリ見やすいし、プロやんなあ?
 おっと話戻して、というわけでそちらのデータを活用して身長ランキングに新人を加えて(退団決定者を抜いて)みる。身長、体重の順に降順ソートしたもの。太字が今年のドラフト指名選手。

選手名 身長 体重
ブラゼル 191cm 95kg
黒田 祐輔 190cm 82kg
新井 貴浩 189cm 94kg
白仁田 寛和 187cm 82kg
金村 曉 187cm 80kg
吉岡 興志 187cm 105kg
秋山 拓巳 186cm 92kg
関本 賢太郎 186cm 91kg
森田 一成 185cm 90kg
甲斐 雄平 185cm 85kg
下柳 剛 184cm 95kg
安藤 優也 184cm 93kg
金村 大裕 184cm 88kg
庄田 隆弘 184cm 87kg
筒井 和也 184cm 86kg
野原 将志 184cm 84kg
石川 俊介 184cm 82kg
上園 啓史 184cm 82kg
藤川 球児 184cm 81kg
阿部 健太 184cm 77kg
橋本 良平 183cm 92kg
桟原 将司 183cm 91kg
高濱 卓也 183cm 90kg
二神 一人 183cm 85kg
藤井 宏政 183cm 81kg
城島 健司 182cm 90kg
杉山 直久 182cm 81kg
西村 憲 182cm 80kg
横山 龍之介 182cm 80kg
久保田 智之 181cm 96kg
久保 康友 181cm 82kg
狩野 恵輔 181cm 81kg
矢野 輝弘 181cm 81kg
藤原 正典 181cm 80kg
田中 慎太朗 181cm 79kg
玉置 隆 181cm 79kg
小嶋 達也 181cm 71kg
桜井 広大 180cm 91kg
金本 知憲 180cm 89kg
福原 忍 180cm 89kg
蕭 一傑 180cm 86kg
岡崎 太一 180cm 85kg
葛城 育郎 180cm 84kg
坂 克彦 180cm 76kg
田上 健一 180cm 76kg
清原 大貴 180cm 75kg
能見 篤史 180cm 75kg
鶴 直人 180cm 73kg
鳥谷 敬 179cm 81kg
原口 文仁 179cm 78kg
江草 仁貴 178cm 84kg
岩田 稔 178cm 84kg
若竹 竜士 178cm 83kg
林 威助 178cm 81kg
高田 周平 178cm 79kg
高橋 勇丞 178cm 77kg
高橋 光信 177cm 87kg
野原 祐也 177cm 83kg
小宮山 慎二 177cm 81kg
桧山 進次郎 177cm 78kg
清水 誉 177cm 77kg
藤川 俊介 177cm 72kg
浅井 良 176cm 78kg
ジェン 176cm 77kg
大和 176cm 64kg
柴田 講平 175cm 77kg
水田 圭介 175cm 70kg
渡辺 亮 175cm 69kg
上本 博紀 173cm 70kg
大城 祐二 172cm 74kg
赤星 憲広 170cm 66kg
平野 恵一 169cm 65kg

 表を見なおした感想、「今年の新人はデカい」は真弓監督目線からの見た目に過ぎず、ほぼ標準分布に散っている。ただ確かに体重もそこそこある新人が多いから、きっとそのあたりに「新人にしては大きい」というイメージを受けたのだろうね。だいたい背は「新人だから低い」ってこともないだろうし(笑)。
 それと、全体を見て、やっぱプロ野球選手ってデカいねえ。そういえば球場近くで安藤を見かけた時、自分のイメージよりずっとずっとデカかったもんなあ。

 ってことで、最後にもう一つ、金本や鳥谷とか城島とか、なんとなく持っているイメージよりも数字は大きくないっていう選手がいる(ま、人によって感じ方は違うだろうけど)。これは「大きく見える」っていうやつだろうね。打席の様子とか、雰囲気とか、なにやら内側から出てくるもので大きく見せているのかと。新人たちも、そんな風に見えてくると良いね。

Posted by torao at 08:18 | comments(7)
[管理人より]参考資料
<< 新人体力測定 | TOP | 外国人あれこれ >>

>身長
噂のメッセンジャーが入団すると198造念豕い縫肇奪廖幣弌法
それにしても、みんなデカイ!昔は180ちょいで「長身投手」とか言われてたけど今は普通ですねぇ。
個人的には、桜井のように生で見た時に「プロの凄み」を感じる身体(プロレス系)に憧れますね。
しかし、大和は64舛任垢ぁ、少し(お肉)わけてあげたい(笑)。
| ジジィ | 2009/12/08 9:01 AM |
ドラ6の原口捕手。
気配り上手のスピーチ上手の選手なようですね。
その上、肩も送球もいいとあれば、4年後、城島捕手の後釜にはどの先輩も押し退けて原口捕手が座っているかもという楽しい妄想をいだかせてくれる選手です。
秋山投手と共に黄金バッテリーの誕生を期待しています。
| torakkochiyo | 2009/12/08 10:53 AM |
ウェスタンリーグ愛好家(雁ノ巣フリーク)としては2軍の選手も立派なスポーツマンの体だけど、調整中で2軍にいる本来1軍の選手は体の発する異様な感じが違いますね。変な例えですが、私が近づくと、その選手の方から風が吹いてきそうな高気圧感です。
なにしろ、ただデカイとかではなくて、肩幅とか身幅とか、体型の中での数値の比率が一般人と違いすぎです。「こんな体型のこんな筋肉の人が木の棒を全力で振り回すんだ・・・」と思いましたね。視覚的にはみんなHR40本位打ちそうでした。(2軍の選手はせいぜい5本くらいの印象です)

体の視覚的な「性能良さそう!」と思ったのは実はホークスの秋山(元2軍)監督なんですけどね。
| 熊虎 | 2009/12/08 11:03 AM |
アッキャマンって高校生でオレと同じ身長か
(何故か今年に入って1cm伸びた 笑)
投手にとって身長は一つの武器ですから、持て余して欲しくないです。
体のデカさは、どうしても見栄えの良さに繋がって期待も大きくなりがち
ですが、各自の成長曲線で上を目指して欲しいです。

先にも書かれている方が居られますが、帝京原口君の会見は良いですねぇ。
内容もそうですが、記者や球団関係者を前にして淀みない口調。
度胸も満点。
プロ向きと言う点では今年一番かもね。
頑張れ!一年生!
| 西田辺 | 2009/12/08 6:23 PM |
僕なんか中学生の中でもチビなほうなんでもう大変(関係ない)・・・

しかし甲斐はいい体持ってますね。
でも新庄2世よりかは、金本(若い時の)2世のほうがいい気がします。

「明日も勝つ!」なんて言われたらたまりませんw
| 拉麺 | 2009/12/08 7:08 PM |
 巨人の誇るちびっこプレイヤーの松本についての小ネタです。
 スポーツ報知によると、松本は昨日、母校の小学校を訪問したのですが、小学校時代に将来の夢について書いた作文がスライドで流されたそうです。そしたら「阪神タイガースの選手になりたい」って書いてあったんですって。
 松井、上原、坂本と、少年時代に阪神ファンだった選手が巨人に入ると活躍するというジンクスがあるんですが、松本もその系譜かも知れません。
| G3 | 2009/12/08 11:17 PM |
確かに、年々縦長になるタイガース生年グラフ(笑)
| http://www.tripotes.fr | 2015/10/29 12:57 PM |

←必須!「通りすがり」等は禁止!独自のハンドルネームを入れて下さい。

←空欄可。メールアドレスは入れないで!



評論家たちの声
Tigers-net.com様のご協賛により、
T-Blogで運営しています。