自称阪神タイガース評論家(跡地)

かつてブログ「自称阪神タイガース評論家」があった場所。
ABOUT
キャンプメンバー表
2006年、阪神タイガース一二軍キャンプのメンバー表が発表になった。適当なコメント入りでお伝えする(笑)。
(2/14追記)
・2/12 前田忠、庄田が一軍キャンプへ
・2/13 赤松が二軍キャンプへ(右足甲故障のため)
(2/21追記)
・2/21 町田、野口、中村豊、吉野、中林が一軍キャンプへ
・2/21 浅井、喜田、庄田、伊代野、筒井和、狩野が二軍キャンプへ

■一軍キャンプ 2/1〜2/19宜野座 2/21〜3/2安芸
監督・コーチ(11名)
岡田、平田、久保、中西、正田、和田、福原、吉竹、嶋田、吉田、続木

投手(20名)
能見 久保コーチから2/12F戦先発の声(=期待の大きさ)
安藤 新球に取り組むか
杉山 方向性はそのまま精度を上げる
筒井和 実力を発揮する環境は整った勝負の3年目
金澤 術後の回復順調、まずは先発枠争い
藤川 WBCに向け調整
渡辺 ルーキー唯一。荒れ球の速球派としてリリーバー期待
江草 首脳陣は先発枠入りを期待。精度向上
福原 制球力をもう一段向上させ、安定感を
井川 原点回帰。鋭利さを追究
久保田 高めの速球を武器にしたい
橋本 長丁場に耐えられ、かつ力強さのある身体づくり
桟原 ライバル多し。経験を自信に格の違いを見せられるか
下柳 もう掴んだだろう
オクスプリング 大注目
相木 目新しさがポイント。極めて重要なキャンプ
ウィリアムス おまかせ
田村 大抜擢。持ち前の馬力がどう成長したか
ダーウィン 使えば面白い投手ではある
伊代野 同級生組から一人残されていた男に大チャンス

捕手(4名)
浅井 守備面で弱さを見せればたちまち順位転落もある
岡 打撃でアピールして順位を上げられるか
矢野 投手とのコミュニケーションを主眼に
狩野 守備力で目を惹き、意図のある打撃で信頼を得たい

内野手(9名)
秀太 沖縄決定でホッとしない
鳥谷 形になっている時はレベルまで来た。次は崩された時の打撃
関本 オレはこんなもんじゃないという気持ちと勝負
シーツ 打線の繋ぎ役、世代交代の繋ぎ役
今岡 自分の書いた工程表の通り進めるのみ
片岡 初めからインパクトが必要
藤本 突然変異の予感
上坂 暴走しない
喜田 力まずに甘い球仕留める冷静な心。ブレーク含み

外野手(7名)
濱中 煽れ!重圧をかけろ!そして首脳陣は抑えろ
金本 おまかせ
桧山 毎年言ってるけど、どうする?
林 WBCでアピールするという手もある
スペンサー 根拠のない自信がありそう。ただマイナス要因は見あたらない
赤松 藤本の対抗に成り得るか、守備走塁バントで抜き出るか
赤星 おまかせ


■二軍キャンプ 2/1〜2/24安芸
監督・コーチ(12名)
島野、星野伸、葛西、立石、平塚、山脇、中尾、伊藤、福田、水谷、加藤、遠山

投手(13名)
中村泰 焦らずに、チャンスはきっとある
太陽 万全にしてその時に賭けろ
金村 体づくりから
岩田 少し遅れて上がってくることを期待
牧野 試練は続くが一発のチャンスに備えよ
中林 田村に先を越されたが、本隊が安芸に来た時にチャンスが来る
三東 時間的猶予をもらったと思って、まずは焦らず万全に
鶴 故障を癒やしながら、じっくりと体をつくろう
吉野 キレが戻れば推薦は得られる
若竹 すくすく伸びろ
辻本 プランどおり修行中。本隊安芸入り後、話題作りの登板あるか
玉置 順調に育成中
水落 まだ身体づくりが先か

捕手(3名)
野口 下の面倒を見てくれ
大橋 まだまだ修行中。打撃○
小宮山 まだまだ修行中。守備○

内野手(6名)
前田忠 打撃。二遊間の層は薄い
藤原 バランスのとれたユーティリティ。しっかり備えるのみ
前田大 自慢の守備を伸ばせ
萱島 本来赤松の名前が出る前に来なきゃいけない
石橋 クビからの再生なるか
筒井壮 不遇だが先輩の豊に負けずにがんばれ

外野手(6名)
中村豊 もうアピールはしなくて良いよ
葛城 まずここで力を出せ。話はそれから
町田 力はわかっている。ただ枠もなかなか難しいものがあるかも
桜井 一年で格落ち。どうやって打力を生かせばよいのか、みんなで考えよう
高橋 内野守備練習も順調そうで、本隊安芸入り後は注目されそう
庄田 順調に力をつけている。そろそろ勝負を賭けたい年だが、いかにも上が重い


場所≫
  宜野座村野球場
 〒904-1302  沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座188

 安芸市営球場
 〒784-0026 高知県安芸市桜ヶ丘町2248-1

Posted by torao at 08:39 | comments(19)
[阪神]メンバー構成
<< システムメンテナンスのお知らせ | TOP | 「改革」私見と面白い案 >>

こう見ると、改めて投手陣の豊富さが目立ちますね。
それと野手、特に外野手の手薄さ。
スペアの少なさは不安要素なんですが、何とかなりますよね?
みなさんが普段使ってるパソコン、スペアパーツなくてもバックアップ取ってなくても、
特に大きな問題は起きてないですよね?そんなもんです、多分(笑)
| zero-52 | 2006/01/25 10:21 AM |
zero-52さんのコメントどおり、投手いっぱいですね〜
一軍の選手数は投手=捕手+内野手+外野手ですもん。
投手は人数が多いからめっちゃ激戦区ですね!
いやいや、激戦区なのはどこでも一緒、誰でも一緒です。
ケガなどアクシデントなく、それぞれが、満足のいくキャンプになるといいですね★
そして他の球団が虎のキャンプ見て
「うわ、今年もこいつら強そうだ〜」
ってビビらせるようなキャンプを!(笑)

キャンプまでもう一週間…
誰か私を沖縄に連れてって〜(笑)
| ぱぴ | 2006/01/25 10:41 AM |
コメントおもしろ〜い
これで新聞一枚作れそうです
なはは
宜野座村って高速の出口を近くに作るそうですね
完成するのはまだまだ先のようですが、それまで宜野座でずっとキャンプやってくれてるといいですね
| ぼん | 2006/01/25 11:15 AM |
すごいメンバー表ですね。とってもわかりやすいです。

江草はやはり先発に転向なんでしょうか?オクスプリングもいるし、先発枠がどうなるのか楽しみです。
田村はちょっと前に“井川2世”なんて言われてましたよね。がんばってほしいです。
伊代野って球児世代でしたっけ。2003年は1軍で少し投げたこともありましたが、それからさっぱり見ないので気になってました。

藤本は突然変異するんですか?!まじですか!楽しみ☆
濱中はやはり守備ですねぇ。首脳陣はホントしっかり抑えて欲しいです。
スペンサーにマイナス要因が見つからない?へぇ〜。なんだか意外です。

>上坂 暴走しない

すごく適当っぽいコメントですね☆まあ、その通りですが・・・。

・・・このままだと全員にコメントしそうなので、このへんでやめときます(笑)。
| あらんじ | 2006/01/25 12:00 PM |
振り分けを見て、面白いなと感じたのは、野口。
次々世代の捕手を鍛え上げる目的と、投手の
気分を盛り上げるのが上手であろう特性を、
まだ自信の持てないルーキーや自信喪失気味の
若手に宛がったと見ました。
こういう選手は貴重だなぁ。
戦力以上の戦力になってくれる。
| 西田辺 | 2006/01/25 12:08 PM |
この前の投票の不遇投手は、金澤以外は2軍キャンプスタートになりましたね。
不遇だなぁ(笑)
まぁ、大事なのは、キャンプで一軍か二軍かではないですからね。
まだまだ這い上がるチャンスはありますから、
不遇系からは目が離せません。

私も、一番惹かれたコメントは、
>上坂 暴走しない上坂
塁間も道路も暴走は頂けませんからね。
それにしても、長く引っ張られるなぁ(笑)
それだけ、新たな話題がない証拠。
そろそろ上坂の新たな話題を期待したいですね。
また、暴走とかじゃなくてね(笑)
| grayghost | 2006/01/25 12:19 PM |
一軍の約束手形つきで、二軍キャンプスタートのベテラン2枠。今年は野口と中村豊ですか。すっかりこの方式が定着しましたね。八木、広沢のベテランが二軍キャンプで汗している姿を見たときは、じーんときたものでした。若手も勉強になり、ベテランも刺激を受けて、相互にプラス作用をもたらしたことを憶えています。中村はともかく、野口の二軍スタートは最近では経験していないだろうから、良い意味で感じて欲しいです。同じ二軍スタートでも、中村の場合は、おかれた立場が去年とは全然違う状態ですしね。
投手陣では、金澤、新人の渡辺、相木、
田村に注目です。
| いわほー | 2006/01/25 12:58 PM |
後ほど、システムメンテですのでご注意下さい。Tブログな人はバックアップとっておいた方が良いかも。かつて「やっちまった」系譜のシステムですからね!

to zero-52さま
外野も決して薄くないと思うんです。代わりがいないだけで。金本と赤星の代わりは、そりゃいないですよ(笑)。それでも濱中or林がいるし、赤星には豊&赤松がいます…ん?…いやまあ、そう言うな(笑)。

to ぱぴさま
そういえば去年はキャンプ様子を見たロッテのスコアラーに、「だらけてる」って酷評されたっけ。ムカツクー(笑)、今年は言わせるな!
寒いからねー、ホント沖縄に連れって欲しいわ。

to ぽんさま
>これで新聞一枚作れそうです
どんな新聞だ?(笑)
ものすごい室内練習場も作ってもらっちゃって、タイガースは完全にからめとられましたね(笑)。

to あらんじさま
江草には先発を狙え!とけしかけるという状況じゃないでしょうか。江草本人は先発枠争いからあぶれて二軍行きになるくらいなら、実績を残した中継ぎの方が…という気持ちですかね。田村は若さ爆発を期待、逆に伊代野は、チャンスと同時に、ふるいにかけられていると言えるでしょう。スペンサーは体調も万全で、キャンプから謙虚にやるでしょうし、全般に慣れるでしょうし、よっぽどなめきって来ない限りは+だと思います。
>すごく適当っぽいコメントですね☆
そんなことないですよー!上坂の顔を思い浮かべながら、ひねり出しました(ウソ)。

to 西田辺さま
野口二軍は、いくつかある「お?」というポイントの一つですね。おっしゃるように非常に味があるように思います。また、浅井らはヨコに並べたいですしね。良い方に出てくれるでしょう。

to grayghostさま
ちゃんとねぇ、このタイミングを計りながら投票のお題出してるんですよ!絶妙でしょ?(ちょっとウソ)。
守備固めと代走で起用されて、暴走したり、衝突したりしてちゃ出番はないですからね。どんな時でも淡々と仕事をこなす→暴走をしないということです(笑)。

to いわほーさま
二軍にベテランを配置するというのは、二軍に振り分けられた選手に希望を与える効果もありますよね。二軍キャンプ=開幕二軍ではないということですから。そしておっしゃるように育成中の選手にとってはレベルの違いを感じながら練習できるし、意識の違いもわかることでしょう。
| torao | 2006/01/25 1:07 PM |
Toraoさんのコメントにひとつひとつ頷きながら読みました。
育成の為に1軍キャンプに参加する選手と
育成の手伝いをする為に2軍キャンプに参加する選手。
チーム一丸となっている姿勢がうかがえます。
Toraoさんのコメントにあったように
本来赤松の前に出なきゃいけなかった萱島を
このキャンプでは応援します。
| ちえ虎 | 2006/01/25 1:12 PM |
ごぶさたです。
キャンプのメンバー分け見たとき、野口&中村豊の2軍はちょっとびっくりでした。あとは、名前と顔の一致しない選手がちらほら・・・まだまだ勉強不足です。キャンプインまでには覚えます。

投手陣はものすごいですね。20人が1軍キャンプですが、3月の開幕で1軍にいてるのは先発・中継ぎ・抑え合わせて12人くらい(ですよね?)。2軍から1軍に上がってくることを考えると、33人でイス取りゲーム!!イスが確保されてる人もいるので実際は数字以上に激しいでしょうし。

空きイスが増える可能性はあんまり期待してないので、ケガせず、真剣なイス取りゲームを期待してます。
| 華 | 2006/01/25 5:01 PM |
投手の人数本当に多いですね。それだけ層が厚く、投手王国になってきていますね。
それにしても、外野は薄いというか、偏りすぎです(笑)
レ:セ:ラ=1:1:5ですもん。
投手、外野に比べて内野は静かな気が・・・
藤本さんの突然変異期待してます(^O^)
| イエロー | 2006/01/25 5:10 PM |
to ちえ虎さま
適当なコメントに頷いてもらってすみません(笑)。
このキャンプ期間というのは、競争する選手にとってはたまらないでしょうね。見ているこっちはたまらなく面白いのですが(笑)。安芸の情報もたくさんあるといいですね。萱島も期するものがあるはずですよ。

to 華さま
確かに投手の比率がやや多いですね。でも、去年のようにローテ投手がほとんどケガもなく、まわるということも珍しいことで、普通は何人いても投手が足りなくなるんですけどね。ひょっとしたら本当に投手王国状態になったのかなぁ…すごいなぁ(笑)。
春先のイスはほとんどないですけど、1年を通せばちょこちょこ空きイスが出てくるでしょう。

to イエローさま
私の経験上では、無風のポジションほど何かが起こるんですが、金本入団依頼、「万全の防衛策」を実行する選手が増えて来ましたね。堅いです(笑)。
具体的にどう変異するかというと、私のイメージではかなり最強に近く…(笑)。
| torao | 2006/01/25 6:06 PM |
こんにちは。
安芸にベテラン、渦中のご本人たちは心中複雑かもしれませんが、非常にいいことだと思います。

私、昔は(今も)嶋田宗彦支持派だったので、野口選手には、ちょっと嶋田さんをダブらせつつ若手にいっぱいいいものを伝授してあげて欲しいです。

中村豊選手は・・・川藤さんを目指してもいいよ〜。ウソです、何故か今の若手に欠け気味のパワーとやる気を教えてあげて欲しいです。

toraoさん、最後にキャンプ地の住所書いちゃったら・・・ついふらりと行きたくなっちゃうじゃないですか〜。
危険ゾーン。
| gavi | 2006/01/25 6:12 PM |
目を引いたのは、投手で田村と伊代野の一軍と、
野手で桜井の落選ですね。
リリーフ陣へ右の変則タイプを1枚加えたいので、
相木と伊予野で競争させるということか。
桜井は、今江の活躍を見てどう思ったのだろうか?
まだ首脳陣が考えるほど、一皮むけないので、
カンフルとしての落選かな?

落選と言えば、2軍キャンプの地味な内野手陣、ヤマト以外は
年齢的にもウカウカしてられないはず。
本気で下克上しないと、かなりヤバいシーズンオフになるのでは?

P.S. 個人的には、井川へのコメントの「原点回帰」が嬉しいです。(^_^)
| ばかぼん父 | 2006/01/25 7:11 PM |
toraoさんのコメントにもあるように、外野は「おまかせ」な人が多くてポジションを狙いにいくのはしんどそうですね。
それに比べれば、内野はファースト、セカンド、ショートはチャンスがありそうです。個人的には喜田にがんばって欲しいのですが・・・まだムリでしょうか?
| てぃーげる | 2006/01/25 8:31 PM |
「ルーキー唯一」1軍メンバー入りの渡辺投手について,久保コーチから「山口高志さんみたいに」というコメントがあったそうで,楽しみです。山口高志といえば,上背はないが頑丈な上半身で,ぐっと分厚い胸を張り,太い腕をブルンと振って真っ向から剛球を投げこんでくる…なぜか自分の思い浮かべたイメージは「ブリキのおもちゃの体操選手」なんですが(笑)。ともかく「暴れて」ほしい。
一方2軍スタートとなった桜井。近年は「キャンプ中だけのスター候補」で,レギュラーシーズンは1軍出場なしという結果からすると,逆に今は1軍に入らないほうがいいのかも。同級生今江の大ブレークで今まで以上にアピールしたい気持ちが強いでしょうが,タイプの重なる浜中がスタメン定着できるとなれば,なおさら「打つだけ」では今の1軍メンバーに割って入るのは難しい。思い切りの良さ,パンチ力,天性の飛距離といった持ち味は貴重なので,toraoさんのコメント通り「どうやって打力を生かせばよいのか,みんなで考えよう」ですね。でも難しいなあ…とりあえず登録名を「広大」にする? そういう問題ではないですね。はい。
| おかぼん | 2006/01/25 10:21 PM |
to gaviさま
控え捕手というのは因果な商売だと思います。でも、絶対に必要な存在なんです。そして、試合に出られない分、いろいろなことでチームに貢献しないといけない存在でもあります。野口はそういう仕事ぶりも高く評価されているので、誇りを持ってやっていると思います。思いたい(笑)。
この住所、球団の発表についていたので、そのままつけときました。行く人が便利なように(笑)。行っちゃえばぁ?(笑)

to ばかぼん父さま
SHEの枠に、金澤・相木・伊代野・渡辺まで候補を広げたという感じでしょうか。特に伊代野は予想していませんでした。秋季キャンプ以降の注目株のようですが、同い年の連中からの刺激は大きかったでしょう。
地味と言えば確かに地味ですね(笑)。でも彼らに求められているのは地味な活躍だから仕方ないかも知れません。チャンスが回ってくる時はチームのピンチ。まずは堅い守備と、走塁バントだけは常に万全でいて欲しいです。

to てぃーげるさま
喜田は、もうあとは心だけじゃないでしょうか。昨シーズン末、林に感じて、喜田に感じなかったものは、好球を待つ忍耐と、好球を必ず捉える集中でした。もう、かなり良いところまで来ているのは間違いないですもんね。

to おかぼんさま
渡辺への期待は大きいようですね。毎年のようにこのへんの指名順の投手が活躍していますから楽しみです。でも、ヤスのパターンとも言えるので、そこらへん首脳陣はタイプをよく見極めて、取扱を誤らないようにお願いしたいものです。
桜井の打力はまったく変わらず魅力的です。でも現在の守備力では、一軍で守りにつくことは不可能と断言して良いでしょう。ケガにたたられているのもありますが、守備力をアップさせないと厳しすぎます。DH候補もいっぱいいますし。やっぱり、みっちり下で守備特訓ですね。
| torao | 2006/01/25 11:11 PM |
ここにコメントして良いのか…、
今日『博士の〜』をみてきました♪
確かにtoraoさんの言われる通りエンドロールが終わっても、
すぐに席を立つ気にはなれませんでした。
阪神タイガース一二軍キャンプのメンバー表を見ながら背番号を
付け足して「博士ワールド」に入っています^^
| wan | 2006/01/25 11:16 PM |
to wanさま
鑑賞お疲れ様でした。ちょっと数字にこだわりたくなりますよね。
今週末までという映画館もあるかも知れませんので、ご予定の方はおわすれなく!
| torao | 2006/01/26 9:18 AM |

←必須!「通りすがり」等は禁止!独自のハンドルネームを入れて下さい。

←空欄可。メールアドレスは入れないで!



評論家たちの声
Tigers-net.com様のご協賛により、
T-Blogで運営しています。