自称阪神タイガース評論家(跡地)

かつてブログ「自称阪神タイガース評論家」があった場所。
ABOUT
神宮オープン戦観戦雑感
そういうわけで昨日は神宮へオープン戦を観に行ったのだ。
陽気もあって内外野ともそこそこ人が出ているなあと思っていたが1万ちょぼちょぼ。まったく入れてないブロックもあったし、オープン戦はそういうもんかな。

以下雑感。
・両翼が10m深くなった神宮球場。センターはそのままだからかも知れないが、それほど大きな印象の違いはない。ただし、こすったような当たりがポール脇に入るという神宮特有のHRはなくなるだろう。また両ラインを破る長打については、処理に要する時間は確実に長くなる。

・新人工芝はフカフカ。必然的に内野守備位置は前になる。スワローズはこの本拠地の特性を生かすために、バント練習を重ね、ミートの上手い俊足打者を並べる方針のようだ。

・スワローズのリリーフ投手林昌勇(イムチャンヨン)は右横手からMAX155km/h、コンスタントに150オーバー。なかなか手こずる。

・先発安藤は5回3失点。最後の5回に2本のバントヒットなどで満塁とされ、青木にはインハイ直球で三振またはポップフライを取りに行くも、技ありの左犠飛とされ1失点。相手のボーンヘッドもあって、二死二塁にしたのだが、ここから連打され計3点献上。最高のボールをズバンと投げ込んだら「ボール」と言われて、へなへなとくずおれること二度、丁寧な投球はできていたが、小技を絡められた5回は1点で踏ん張らなきゃいけなかった。トータルでは十分開幕投手として送り出せる投球だった。

・先発ローテ争いの点数付けやってたけど、教育リーグとか無観客試合とか、見られない試合が多くて意味なくなっちゃったのでヤメ(笑)。

・実戦を想定した、リリーフ投手ふるい落としテストも佳境。まず出てきた筒井、打者2人に対し145前後の直球で攻め立て二者連続三振。「ナイーブ左腕」返上に向け、無観客試合で掴んだ自信を大事に育成中。最終盤で俄然注目株。

・玉置は打者1人。ノースリーにしちゃったけど落ち着いて打ち取る。期待を繋ぐ。

・渡辺は2回を0で浮上の波に乗る。自信さえ戻れば実績がものを言う。

・江草もオープン戦での評価が難しい男。「はいはい〜オープン戦もちゃんとやってまーす。うわっやべっ、打たれちゃった!でも本番は頑張りま〜す!」実際、本当に打たれちゃ困る時にはあまり打たれない男だからね(笑)。

・打つ方では、赤星、桜井が同じような泳ぎ打ち。自分のポイントまで引きつけられない。結果のでない焦りを感じる。今岡は思い切りよく振ってはいるが、やや詰まり、やや球の下が続いて、ポップ地獄。

・今岡の守備はさして良くなっていない。ちょっと難しい当たりが来ると飛んで(転んで)目線を下げようとしてしまう。フットワークと柔軟性で対応できていないから、まず捕球でいっぱいいっぱい、その動揺からスローイングが乱れる。

・桜井の外野守備もまだまだ。前の打球へのチャージ、送球はぐんと良くなったが、後ろの打球への反応、対応のまずさが目立った。一歩目が遅く、振り向きざまの送球は強さ、正確さともイマイチ。これはシートノックの時から同じ。

・得点回の直前に内野の良いプレーが続けざまに出た。三遊間横っ飛びから素速く起きあがって矢の送球で俊足川島慶を刺した鳥谷のプレーは見事。二遊間のゴロに追いつき、体をひねってのジャンピングスローで田中を刺した関本のプレーもなかなかパワフルだった。

・直後飛び出した関本の先制HRは2ナッシングから。3球勝負を読み切ってガツン。こういうところのカンの良さが持ち味。

・鳥谷も左中間にタイムリー二塁打。あとちょいでスタンド。あっちに大きいのが出るのは良いよね。関本にしても鳥谷にしても、自分の守備で作った良い流れに上手く乗った。

・その鳥谷の二塁打で生還したのは四球とボークで二塁にいた金本。この日はDHでスタメン。順調そうな表情だった。ちょうど試合前も二塁走者からスタートを切る練習を入念にやっていた。その映像はこちら(toraoの野球チャンネルより)。



・浅井のHRの打席はとても内容があった。決め球に苦しむS高井ではあったが、追い込まれてからのコースや球種の揺さぶりに、なんとかファールで対応して、最後はフルカウントに持ち込んで甘い球を思い切り引っぱたいた。過程良し、結果良し。ただの「初球から思い切り振れる打者」から、もっと深みのある打者に変わってきている。

・その直前、一死一塁に死球の平野。新井の三ゴロ併殺コースで、平野が全力疾走&レイトタックル気味の併殺崩しスライディング。さらに新井が全力疾走で併殺を逃れる。新井はここで切っては金本さんに殺されると走ったらしいが(笑)、とにかくこの2つのナイスランが金本の代打浅井の2ランに繋がった。

・一塁走者として出塁し、投手のモーションに合わせて擬走スタートを繰り返していた関本はGOOD。二死からの四球で出て、一切その素振りを見せなかった鳥谷はNG。

・二死二塁に鳥谷、矢野の打球は横っ飛びした三塁手のグラブの前でベースに当たってやや後方に高く跳ね上がる。この内野安打で本塁に還れない鳥谷のスタートの悪さ、判断の悪さは決定的にNG。



実はその後、毎年恒例の「虎の会」に出席したのだが、その模様などはまた後日とさせていただきたくお願い申し上げ候。

Posted by torao at 11:05 | comments(12)
[野手]浅井
<< いまここ | TOP | 岩田当確 >>

好天の中での観戦お疲れ様でした。

何だか神宮リニューアルでフェンスの深さより人工芝が話題に
なってますね。
シーズンインまでに1戦できて、対策考えられたのは
良かったんじゃないですかね。

>今岡の守備はさして良くなっていない。
>鳥谷のスタートの悪さ、判断の悪さは決定的にNG。

キャンプ前に、幾ら威勢の良い文言が並ぼうとも、
いざ実戦になると、「ほら、やっぱりね」ってなるんですよね。
人間そう簡単に根っ子の部分は変えられないってことか(笑)
| 西田辺 | 2008/03/16 11:35 AM |
toraoさん

いつも拝見していますがコメントはお久しぶりです。
昨日は実況ありがとうございました。
そして、また今日は金本さんの走塁練習の動画
を上げてもらって感激です。今年も走塁の意識
を高めるような発言が多いですね。
神宮のような深い人工芝だったら尚更ですよね。
ホント神宮でのプレーを開幕前に出来て
いっぱい収穫がありましたね。
もうすぐ開幕ワクワクします。
| yu | 2008/03/16 12:32 PM |
思い立って神宮に行ったものの
既に試合は始まっていて、
廻ってきた金本さんの打席は代打。。。
なので私も金本さんの動画に感激です。

試合を見た雑感
toraoさんの視点の多さにはかないませんが
林昌勇にはかなり手こずると思いますね。
サイドから150ってそれだけで希少価値かと。
それから桜井の守備にはまだヒヤヒヤ。
あとは新戦力の阿部も見たかったなぁ。
| uriko1999 | 2008/03/16 12:49 PM |
今季のスワローズは、大砲に頼らない「球場(新人工芝)に合った野球」を目指すらしく、ちょっと厄介な存在になりそうですね。新外国人の両投手も、かなり働きそう‥‥。

しかし、球場観戦においてもtoraoさんの洞察力は鋭いですね!! 今日、東京ドームに行っている我々の仲間(YellowTiger飲み仲間隊)にも少し見習って欲しいです!
| ジジィ | 2008/03/16 1:19 PM |
今岡の守備は相変わらずですか...
今年もサードに打球が飛ぶと
胃が痛くなってしまうシーズンに
なりそうですね。
そうとうな打撃成績をあげてもらわ
ないと割に合わないですからね
| もふもふ | 2008/03/16 2:37 PM |
初めて投稿します。よろしくお願いいたします。

昨年9月に神宮で試合を見に行きましたが、塁に出た鳥谷の躍動感ゼロには失望しました。逆にSの選手の揺さぶりをみれば、どちらのチームが有利に試合を進めているのか、一目瞭然でした。(試合前の練習から、選手の動き、外野からの送球の正確さが全然違いました…)

古田監督の辞任が発表された直後で、Sも気合が入っていたと思いますが、試合が始まる前から結果が読める練習振りでした。実際に非常にダラダラした試合内容で、そこからずっと連敗が続いてしまいました。

当時は鳥谷を始め、T選手の覇気の無さは疲れが溜まっているせい、と思ったのですが、やはり「根っ子の部分は変えられない」のが少し不安です。

TORAOさんの仰るとおり、鳥さまに関しては「恐怖の8番バッター」で頑張ってもらうのがベストでしょうかね。そしてファースト葛城も大賛成です!(野原にも内野陣に割り込んできて欲しい!)
| のんちゃん | 2008/03/16 3:03 PM |
今日のドームは面白くない試合でした。
抜群、とは言い難い岩田が5回、私期待のぉスギが4回を、それぞれ零封したのは収穫だと思うのですが。
相手はほぼベストメンバーの讀賣打線ですから。

葛城×2、浅井×1で計3つのゲッツーじゃ、点も取れません罠。

投手戦なのか決定打が出ない戦なのか、評価が難しかったです。
グライシンガーは・・・てこずるでしょうね(;_;)
| zero-52 | 2008/03/16 7:23 PM |
昨日の神宮、私も行きました。
今日のG戦より改装成った神宮に、より興味を感じたので。

で、行って大正解!
天気が抜群に良かったので、観てるだけでもホントに気持ち良かった!
上着脱いでTシャツ(半袖)で観戦してました。
改装されたグラウンドは人工芝とは言え、とても美しく輝いてたし。
やっぱり屋根のない球場はイイですね!

toraoさんのように冷静に虎を見つめるべく、あえて1塁側に陣取った私の観戦雑記としては、
(※所用により4ウラからの観戦でしたが)

赤星…塁に出ないでどーすんねん?
安藤…大丈夫かなあ?
浅井・筒井・玉置・渡辺…4人ともグッジョブ!
江草…(同点にされた)あのヒットは仕方ないっしょ。落ち着いてくれ。

林昌勇…昨日一番の衝撃!来季は是非我が虎の一員になっとくれ!!(笑)

最後に、対角線上のレフトスタンド最上段にいらした、
Youtubeにもupされてる“踊るおっさん”を遠目ながら確認できたのは感激でした。
| PPW306R | 2008/03/16 8:46 PM |
こんばんわ、toraoさん 神宮良かったですね、お天気も良かったし、金本さんも順調に回復してるようですね。
相変わらず、今岡、鳥谷の3遊間は覇気がないですね、まして鳥谷は神宮育ちでしょう、今年はベンチスタートを経験させてはと思います。
今の時点で平野ぁ∪崟鵜─▲襦辞、金本А⊃薫罩ァ葛城、坂Α¬靆遶△海鵑並能腓呂いがでしょう、岡田監督では無理かな?
話は変わりますが、巨人の坂本君いいですね、鳥様と取替えたいね、坂にがんばってもらいたい。
| harukakanata | 2008/03/16 9:47 PM |
to 西田辺さま
基本的に、今岡が急に機敏になるか?急に足速くなるか?そういう話ですもんね(笑)。

to yuさま
こちらこそご無沙汰しておりまして、お元気でしょうか。
今年も金本の存在がタイガースを引っ張っていくことは間違いないでしょう。今年こそ金本タイガースの集大成を見たいですね。

to uriko1999さま
林昌勇すごかったですね。なんとか慣れて欲しいと思いました。

to ジジィさま
野球にはいろんな戦い方があるのが楽しいところです。よく3強3弱などと言っていますが、そう簡単にそうなるとも思えないんですけどね。

to もふもふさま
全部ファインプレーに見えてしまうので、得した気分です(笑)。

to のんちゃんさま
はじめまして、ようこそお越しを。
その時は、すでに鳥谷ケガしてたかもしれませんね?それと例の連勝の後、完全にチームは披露して、息切れしていましたもんね。
みんな変わろうとしているのは間違いないと思うんですよ。でも、ふと「前の顔」が出ちゃう。コツコツと努力していくしかないですね。金本だって、守備が上手くなったのはここ数年のことですから、本当に(笑)。

to zero-52さま
おつかれさまでした。テレビで見てる分には0−0て、けっこう面白いです。行ってたらつまらんかもね(笑)。

to PPW306Rさま
気持ち良かったですね。
そう!ふだん応援に忙しいPPW306Rさんのような方は、オープン戦くらいじっくり見たいですよね、絶対そうだと思うんですよ。
え?踊るおっさん?私、いっつも見ますよ(笑)。

to harukakanataさま
鳥谷、覇気がないとまでは思わないんですよ。盗塁をしたり、試みて失敗もしてましたからね。ただもうちょっと意識を高く持って塁にいて欲しいと。
| torao | 2008/03/16 10:05 PM |
結局のところ鳥谷にそこまでの野球頭は無いのですよ。
そしてチームにもそれで可とするユル〜イところがある。
野球観が根本にあることだから次からの監督達に期待するしかない。
だから私なんぞは、それなら違うところで頑張ってもらいましょう、と潔く「諦観の境地への修行」と考えております。
| やっぱりトラ! | 2008/03/17 12:59 PM |
to やっぱりトラ!さま
ま、新しいシーズン本番が始まる前ですので、まったく変わってない「ふり」をしている可能性にかけましょう(笑)。
| torao | 2008/03/18 1:16 PM |

←必須!「通りすがり」等は禁止!独自のハンドルネームを入れて下さい。

←空欄可。メールアドレスは入れないで!



評論家たちの声
Tigers-net.com様のご協賛により、
T-Blogで運営しています。