自称阪神タイガース評論家(跡地)

かつてブログ「自称阪神タイガース評論家」があった場所。
ABOUT
意識でこじ開ける
◇5月10日(日)横浜−阪神9回戦(阪神5勝4敗、13時33分、横浜、23963人)
阪 神 004 105 200−12
横 浜 020 001 001− 4
【阪神】○福原(2勝2敗) 江草 アッチソン 渡辺 ウィリアムス
【横浜】●小林(1勝2敗) 那須野 牛田 吉川
[本塁打] 内藤2号(横) 鳥谷4号(神) 内川7号(横) 狩野1号(神) 吉村2号(横)
 あんまり情けない負け方をしていたから忘れていたが、5/8付けで岡崎抹消&林威助登録。岡崎はすっかりチャンスをもらえなくなってしまった。なぜそういうことになったのかは、首脳陣から聞かなきゃわからない。ただ岡崎の持っているものが悪くないのは良くわかったので、何が足りないのかをしっかり掴んで再チャレンジして欲しいし、首脳陣にはそこらへんを明確に伝えててフォローして欲しい。

 この日はジェンを抹消。急仕上げで上げたものの、前回G戦の五月雨式失点の印象が悪かったか。ただくそ度胸を感じさせる投げっぷりは、ぜひまた見たいと思わせるものがある。しっかり再調整だね。


 「相手の自滅で勝たせてもらっただけ」とか、「僅差で負け&バカ勝ち=弱い証拠」とか、いろいろ言いたいこともあろうが、ぜいたく言っちゃいけない。少なくとも日曜デーゲームに勝って、しかも点も5点でいいのに12点も取って(あとの7点は安藤と能見に分けてやれ)、そのおかげで火曜の晩までクサクサしなくて済むのだ。今はぜいたく言っちゃいけないのだ。

 再登録、即先発の福原が、他の「見殺され先発」に比べて素晴らしかったかと言えばぜんぜんそんなことはない。初回は1番、3番、4番にヒットを打たれているのだ。拙攻に救われて無失点だったというのに、2回は先頭に四球、続いて2ランHRである。私が去年ハマスタで見た杉山とほとんど一緒の内容だ。でも最終的に勝ち投手になったんだから野球は良くわからない。まあ、もっともらしい理屈なんてなくて、たまたまってことなんじゃないのかね。

 ベイの自滅もたまたまと言える。彼らだって3タテチャンスなんてめったに経験したことないし、正直どうして良いかわからなかったのかも(笑)。ノーヒットで4点献上してしまった3回の守りはひどいもんだった。ただし無得点が続くタイガース側からして見れば、「なんとかしなきゃいけない」という焦りの中で、自分のできるベストのことをしようという覚悟を見せた赤星の働きが、重い扉を開くことに繋がったのは間違いない。12球放らせて四球をもぎ取る。初球は見逃しストライク。後のストライクは全部ファールにし、後のボールは全部見逃した。特に最後の方は素晴らしい直球の連投、赤星負けなかった。これが今赤星がやるべきベストの仕事だと考え、実行した。
 ベイ先発小林は調子良く立ち上がっていたのに、塁上の赤星を警戒しすぎて関本にも四球。この連続四球はともに赤星がもぎ取ったものだ。
 その後鳥谷のセーフティ気味(下手な)バントでも好スタートで小林のエラーを誘発。さらには無死満塁、金本の正面一ゴロジョンソンの華麗なスルーもホームゲッツーキターという視界に飛びこんでくるはずのない赤星がいたことが関係あるだろう。ここらへんの走塁は、先日来、自身の中途半端な飛び出しや、思い切りの悪いゴロゴーが多いチームの走塁のまずさを大いに反省して、高い意識で臨んだ結果だろう。
 その後も好判断、好守備で、今チームがやるべき再建をしっかり先導してやってみせた。チームリーダーとしての意識の高さ。赤星が切り開いた連敗脱出星だった。

 まあ後はね、こっち優位に運ばれると、ベイスターズだって厳しい台所事情だからね。久々に打てた人は打てて(打てなかった人はまだ打てないけど)、ヒト桁9安打で12点。そうまずは守備と走塁を抜け目なく。相手の嫌がることをやり続ける。打った抑えたはそのうちなんとかなる…かも知れないけれど、ここらへんは強い意識がなければできないこと。「弱いチームであること」は仕方ないけど「弱いチームの意識レベル」になることは許さないぞ。

Posted by torao at 08:58 | comments(14)
[退団者]赤星憲広
<< 故障かな?と思ったら | TOP | (予想)3割・20本・15盗塁、今年鳥谷はいくつ達成できる? >>

ヒット無しで4点ゲット!
とに角0の連続からの脱出は良かった。
「弱いチーム」ではあっても、「弱いチームという意識」は払拭しないといけない・・というtoraoさんの警鐘は、まさにその通り。
何かの本で読みましたが、「病気」にはなっても「病人」になってはいけない訳です。
ホームでは圧倒的に強かったタイガースも、今季は現時点で5割、明日からの甲子園(対C),神宮(対S)で借金3を返済し交流戦となればベストですが、2勝1敗ずつでもいいのでは。かっては常に下位にいたCとSが、今は上にいます。世の中changeですが、タイガースもchangeしないと。5番を変えるのも選択肢の1つではないでしょうか。
| Yalkeys | 2009/05/11 9:59 AM |
おはようございます。
あまり自覚症状がなかったんですが、日曜日負けのストレスってほんとに大きなモンだったんですね。
月曜の朝だってのにもんのすごくスッキリしています。

先発福原は「ゲームを作れた(ぶち壊し出はなかった)」程度でしたけど、前数試合のしっかり仕事をした先発投手が勝てなくて昨日は勝ててしまうコトに関しては「勝負のアヤ」ということで深く考えない方がいいように思います。去年の金村のように悪くないのに負けのイメージが定着するのは合理的でないしもったいないだけだと思うんですよね。
寧ろ問題は中軸打者。確かに他の誰にもできないような凄いことをやってくれる存在なので評価が甘くなりがちですが、試合出て働いてもらうのは当然としても3,4,5番を完全固定するのは打線の断層としては大きすぎ(3アウトの塊が1試合で4回廻って来るのはたまらない)なので幸い狩野の打率が高いのでピッチャー前の当たればでかい8番大砲みたいなクリーンナップリハビリポジションを作ってみたらいいのにな・・・なんて無責任なことを夢想しているところです。
| 熊虎 | 2009/05/11 10:03 AM |
赤星のプロフェッショナリズムをひしひしと感じた試合でした。
チャンスに得点できず、そのウラにあっさりHRで失点・・・という流れに
うんざり、がっかりするだけではなく、きちんと怒って立ち向かう、
そういう強さを見せてもらいました。
全体的に見ると、相変わらず回復の兆しすら見えない新井や
調整だかなんだかわかりませんが配慮の感じられない継投など
(なぜ右3人並ぶところでわざわざチーム最多登板の江草・・・?)
いつも通り希望の持てない内容の試合だったんですが
赤星の気持ちの強さに救われました。
| lily | 2009/05/11 10:39 AM |
今季日曜日初勝利でした。
昼外出だったので留守録して見ようと途中経過も我慢していたのにたまたま見てしまったYAHOOのトップページに「阪神無安打で4点」とありちょっと安心しながら留守録を見ると・・・そういうことですか。
まさに「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」これは野村監督がよく言っていた言葉ですが野村監督作ではなく心形刀流・松浦静山の言葉だそうです。




勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし
| アルスタ | 2009/05/11 11:12 AM |
確かに、岡崎に全くチャンス与えなくなり結局降格という流れは気になってました。
打撃は狩野も落ちてきてるし、肩は明らかに岡崎の方が上、リードはそれぞれ実戦で成長させるしか他ないので、たった2試合で狩野一本に結論出すのは???

でも、岡崎降格以外にも坂、石川、ジェンらの降格を見るにつけ、真弓監督は残念ながら12球団1育成する気がない監督のようですね・・・
野手に対しても投手に対しても、ベテランの不甲斐ない結果(防御率5点台の福原や打率1割台の今岡)にはやたら甘いくせに、先に挙げた坂や石川ら若手にはたった1,2度の結果ですぐ不合格(=ファーム落ち)を出してしまうんですから。

はっきり言って、昨日の福原は全然良くなかったです。赤星の好守に助けられただけ。
今までの5試合見ても、ローテ5,6番手で尚且つ大量点に守られないと5回以上投げれないベテラン投手という内容でしょう。
それなら、石川ら若手投手起用した方が何倍もチーム将来の為なのは明白。
現首脳陣たちは目先の事ばかり考えるんじゃなく、野手投手共に若手をもっと我慢強く使って育てて欲しいです。
| pinky | 2009/05/11 11:46 AM |
自分は、昨日の福原は合格点だったと思いますよ。
負ければ、まだ5月だけど単独最下位。
そして福原は、前回の登板から中14日(雨で登板機会も延期したし)
そのプレッシャーの中、頑張ったと思います。

ただし、首脳陣やファンの信頼を戻すには、もう少し時間が、かかるかもしれませんね。

とにかく、昨日の勝利は、内容は別にして、嬉しいものでしたね。
| クリキントン飛雄馬 | 2009/05/11 11:59 AM |
なぜか、福原の採点基準だけが甘いですね。
 5回74球 被安打5 被本塁打1 与四球2 失点2
これで良いなら、すぐ杉山を上げて欲しいです。toraoさんをはじめ、お杉ファンの男は福原ファンの総数より多いと見てますからねw
お杉ファンは男しかいない!(断言)

どこ行ってもあまり触れられませんけど、ここ数試合、スタメンで使った時のフジモンの打率&出塁率が結構なもんです。触れられないのは平野ファンが多いせいかなぁ。かく言う僕も平野が好きです。
二人とも頑張れー。
| 芹沢 | 2009/05/11 12:31 PM |
3回表の4点のほとんどが赤星の粘りから生み出されたっていう意見はさすが管理人さんだと
感服しました。初カキコですが、これからも
時々書き込ませてもらいますので宜しくお願いします。
| ああああ | 2009/05/11 1:51 PM |
ドンケツリーチの0大行進なら目先の勝利おめでとうってトコですね。

久々のタイムリーは関本でしたね、守備位置を戻すつもりが無いなら5番に据えますか?
真弓監督は2番を右打ちにしたい様なので大和か上本抜擢しましょうよ、あと岡崎降格なら小宮山昇格も。

実績重視は避けといて、もう少し育成に力入れないと恐怖の毎年土台作りになってまいますよ〜。

| BUCK-TORA | 2009/05/11 2:58 PM |
昨日の狩野のホームランは球団創設以来6999号。次の一発が7000号となる。
ちなみにこれまでのメモリアルアーチ
1号藤井勇
500号谷田比呂美
1000号並木輝男
1500号並木輝男
2000号カークランド
2500号後藤和昭
3000号遠井吾郎
3500号真弓明信
4000号バース
4500号真弓明信
5000号パリッシュ
5500号平尾博司
6000号タラスコ
6500号関本健太郎
と錚々たる面々。
歴代本塁打数では
349掛布
320田淵
まぁここまでは順当
277真弓 と真弓監督ここに登場
245岡田
224藤村
207藤田
205バース
185金本
157桧山
145新庄
現役年数にもよるので単純比較はできないものの4番打者が居並ぶ中で真弓監督3位とは実は意外でした。
さて明日7000号を打つのは誰か!!

プロ野球35000号池辺
セリーグ20000号岡田 というメモリアルアーチもありました。
| アルスタ | 2009/05/11 10:10 PM |
toraoさん、こんばんは。

無安打で4点・・・これって結構大きかったですね。横浜さんもエラーひとつでこれだけ崩れるんですから、怖いですね。フクちゃんもまずまずでしたが、狩野クンのHRはビックリしました。
久々の猛打で明日からの甲子園のカープ戦で燃え尽き症候群が出ないか心配ではありますけどね(^^ゞ
| あき虎 | 2009/05/11 11:32 PM |
>ぜいたく言っちゃいけない。
前の日まで1点入れるのも侭ならないチームだったんですから。
打線も安藤・能見・久保への「貸し」は覚えてるし、きっと
次こそ援護は貰える筈。

昨日の試合で、少し安心したのが藤本の走塁。
1塁走者の時、相手捕手細山田がワンバウンド投球を少し前に弾いた瞬間、
素早く2塁を陥れていた。
赤星・藤本だけじゃなくチーム全体にあの気持ちが残っているなら大丈夫。
まだまだ意識も実態も強いチームです。

心配は新井さんですね。
シーズン前に大言壮語した「金本選手を助けたいです」と言う言葉。
これに縛られているんじゃないですかね。
勘違いして欲しくないのが、5番の役割≠金本選手を助ける、ではない事。
一選手が一選手を助けるとか、役に立つとかを本気で思っているとしたら
とんでもない思い違い。
あくまで阪神タイガースのチームの一員としての役割を第一義に考えるべきかと。
痛々しいほど力んだ姿を見る度、少しだけ肩の力を抜いて欲しいと思います。
| 西田辺 | 2009/05/12 12:04 AM |
 真夜中にこんばんは!お久しです。パソコンがDL入りしてまして、只今マンキツです(TOT)携帯でチェックはしてました…(><)
土日の横浜戦、行ってきました(^^)日曜、試合後のヒーインのラストで関本が『今度横浜に来る時(8月)は首位で帰ってきます。』(^^)信じます。勝ちまくってや〜(^^)
 それにしましても、1イニング無安打4得点は実に71年ぶりの珍事だったんですね!バースの盗塁&ゲイルのホームランも観ましたが、それにしても珍しい事を観たんですね(^^)
| 奥虎鳳 | 2009/05/12 4:37 AM |
確かにベテラン優遇、若手冷遇の色が強いですね。今岡とかとっくにクビになっててもおかしくないのにね。福原にしてももうね・・・。力が落ちちゃってるんだよな。実績があるというだけで使いたくなっちゃうんですかね。
石川やジェンに対する扱いなんてヒドイもんですよ。ちょっとやそっとの失敗ですぐ落としちゃうんですから。開幕1軍だった坂もすぐに落とされちゃいました。たったの1打席三振したぐらいで。メンチはずっと使ってたくせに。どうも納得できないんですよね。
| TORA | 2009/05/12 12:34 PM |

←必須!「通りすがり」等は禁止!独自のハンドルネームを入れて下さい。

←空欄可。メールアドレスは入れないで!



評論家たちの声
Tigers-net.com様のご協賛により、
T-Blogで運営しています。